Lycée Louis le Grand

depuis 1563

 

(en cas d'affichage défectueux, merci de rafraîchir la page)

Flash info

Les diplômes du baccalauréat 2017

peuvent être retirés au secrétariat élèves

entre 8h30 et 18h

(15h le mercredi)

japonais

Présentation en japonais

  リセ・ルイ・ルグラン

 

   リセ・ルイ・ルグランは公立の学校です。生徒数800人の高校と900人のグランゼコール準備級という二部門からなります。グランゼコール準備級とは、高校卒業後にグランゼコールフランスには大学とは別にグランゼコールという高等教育機関があります。それには国立行政学院や高等師範学校などのエリート育成機関があります。)に入学する前の準備段階として位置付けられているところです。
   リセ・ルイ・ルグランは1563年に設立されました。カルチェ・ラタンの中央にあります。カルチェ・ラタンパリの伝統的な学生街です。そこには豊かな歴史、建造物、文化があり、ソロボンヌコレージュ・ド・フランスといったフランスで最も古く最も威信のある教育機関があります。
   リセ・ルイ・ルグランは、フランスにおけるエリート育成に最も大きな役割を果たしています。卒業生のなかには政治家や外交官、元帥、アカデミーフランセーズ会員、文学者などになったものは数知れません。実際、モリエールヴォルテールユーゴーなどの高名な文学者やポンピドゥージスカールデスタンシラクといった第五共和制下の大統領もルイ・ルグランの出身です。
sundials.jpg
リセ・ルイ・ルグランの日時計

    設立以来常に、 リセ・ルイ・ルグランは世界に開かれた伝統を維持してきました。生徒の10人に1人はフランス国外の出身です。授業料は無償でありすべての人に開かれています。選抜はその人自身の努力の結果である技量のみを見て行われます。

 

リセ・ルイ・ルグランにはその名前のために入学するのではない
しかし、ここに入学することは名誉をもたらすかもしれない

Cette adresse e-mail est protégée contre les robots spammeurs. Vous devez activer le JavaScript pour la visualiser.(東京理科大学)